着なくなった着物は、処分する前に売ってしまったほうが得ですよね。
でも、どこに売るかをきちんと考えないと、安く買い取られてしまいます。
では、今流行りのメルカリでは、着物を買い取ってもらえるのでしょうか。
そしてその場合、いくらくらいで買い取ってもらえるのでしょうか。
ここでは、着物の買取について詳しくお話していきます。

メルカリでも着物は売れる! ただ着物の相場は高くない

メルカリは古着の洋服を扱うアプリというイメージですが、着物も出品できます。
実際に、着物や帯などを出品している人も少なくありません。
なので、着物の買取先として、候補の1つに入れるのも悪くないでしょう。

ただ、メルカリに着物を出品しても、あまり高く売れないのが現実のようです。
メルカリに着物を出品した場合、高くても2,000円台が相場のようです。
場合によっては、1,000円以下で買い取られてしまうケースもあります。
いくら着なくなったとはいえ、着物は元々決して安いものではないですよね。
それをその金額で買い取られてしまうのは、少し惜しい気もしますね。

でも、希少価値があって、状態の良い着物なら、高額買取してもらえることもあるようです。
人によっては、8,000円くらいで買い取ってもらったケースもあるそうです!
この場合、「状態が良い」ということが、かなり大きなポイントになります。
なので、シミやカビ、生地の色の劣化がないということは必須条件です。

ただ、メルカリの場合、自分で好きな値段を付けられる反面、デメリットもあります。
それは、購入希望者と直接交渉しなければならないということです。
人によっては、かなり強く値切ってくる場合もあります。
なので、精神的な強さと交渉力が必要になります。

又、落札が決まった場合、自分で梱包して発送するという手間もあります。
配送中に濡れたり汚れたりすることがないように、丁寧に梱包しなければなりません。
そして、トラブル防止のために、商品説明を自分で作成して同封する必要があります。
更に、送料も発生するので、それを見越して値段を付けなくてはなりません。
送料を取られてしまうので、あまり安く売ると、損をしてしまいます。
これらの点から考えると、メルカリで着物を売るのは、向き不向きがあるかもしれません。

着物の買取ならメルカリよりもスピード買取などの出張買取がおすすめな理由

本当に納得する形で着物を売るなら、出張買取の方がおすすめです。
それには、いくつかの理由があるので、お話していきたいと思います。

まず、値段が付く着物は、業者さんがすぐに引き取って帰ってくれます。
そのため、「神経を使って梱包して、自分で発送」という手間が省けます。

そして、買取が決まった場合、かなりスピーディーに入金されるケースがほとんどです。
中には、買取が決定したその日のうちに、現金でお金をもらえることもあります。
なので、「なかなかお金が振り込まれない」と気をもむ必要がありませんよね。

又、査定をしてもらった後、残念ながら値段が付かないというケースもあります。
そんな時でも、「なぜ値段が付かないのか」という理由を直接尋ねることができます。
出張買取は業者さんが直接家に来てくれるからです。
メルカリだと、購入希望者の気分次第で値切られることもありますよね。
でも、出張買取の場合は、会社ごとに査定基準のマニュアルがあります。
そのため、納得のいく説明を受けることができるのです。

必ずしも、出張買取で、着物を全て買い取ってもらえるわけではありません。
でも、梱包や発想の手間もなく、それに対して気を遣う必要もありません。
買取が決まった後は、スムーズな入金が保証されます。
そして、「値段が付かなくて納得しない」という場合は、その理由を説明してもらうこともできます。
これらのような理由から、着物を売る時は、メルカリよりも出張買取がおすすめです!

まとめ


着物はメルカリで売ることができますが、値段の相場は2,000円台か、それ以下です。
そして、購入希望者と直接値段交渉をし、梱包や発送も自分で行わなくてはいけません。
そのため、「買取金額は安いのに、無駄に神経を使う」というデメリットがあります。
これらの点にストレスを感じるのであれば、出張買取を利用した方が良いでしょう。
もちろん、納得する金額で全部の着物を買い取ってもらえるわけではありません。
でも、「気を遣い過ぎてストレスになる」ということだけは避けられるでしょう。